奈緒のアシスタントブログ

7_1

written by

Date

Category

第7回『進化した Flash Pro CC – Flash, HTML5, ビデオ表現の可能性を探る』

気づけばはやくも第7回!
今回は、第6回で紹介されたばかりの「Flash CC」を詳しく解説していただきました。
ゲストは株式会社ICSの池田 泰延さんです。

この回の ADC OnAir の放送アーカイブはこちら

Flash CCではたくさんの機能が改善、追加されています。
Cleative Cloudで設定情報を共有できる、シンボルの一括入れ替えができる、
htmlパブリッシングの向上、起動時間の高速化など…紹介しきれないくらい様々です。

中でもビデオ書き出し機能の強化は大きな魅力。
CCからはHDサイズの大きな動画も、スムーズに書き出せるようになりました。
私のコーナーでも800×400pxの動画をHDサイズの1920x1080pxにしましたが、
Adobe Media Encorderと連携してすぐに書き出し&任意の形式・サイズに変換できました。
拡大しても荒れないのはベクターグラフィックスの強みですね:)

またモバイルアプリ開発の機能が向上し、
一回のパブリッシュで複数端末にアプリをインストールできるようになりました。
さらに「インタプリタモードでテスト」を選べば、IPAファイルを作らずに実機への転送ができます。
これはAIRアプリ制作者さんに朗報ですね!
番組中にもデモを行っていただきましたが、古い端末も最新の端末も
ほぼ同時に転送完了していました。ますます作業がはかどりそうです。

7_2

それから、CCからはToolkit for CreateJSが同梱されるようになります。
簡単にHTML5コンテンツを作れてしまうなんてすごいですね!今の知識やスキル
を生かせるのも魅力的です。
またToolkit for DartというDart(Googleが開発しているプログラミング言語)
を使ったツールも公開される予定だそうです。こちらはオープンソース。
ゆくゆくはもっと様々な言語/フレームワークに書き出すことができるようにな
る…かも?

さて、次回のテーマは『Web 制作者必見!Creative Cloud Ai + Ps + Dw 注目の新機能』です。
ゲストは黒野 明子さんと山本 和泉さん。放送はCCリリース目前の6月12日です。
どんな機能を紹介してくださるのか楽しみですね!!ではまた次回〜。